A8ネット登録からエックスサーバーのバナーを貼る方法

 

まずは、A8ネットのサイトへジャンプ



サイトのトップにある「今すぐ登録する」バナーをクリックして登録(無料です。)


 

必要事項を入力


 

自社サイトの状況なども入力して審査まち

サイトの中には、いろんな広告があるので自分が書けそうなジャンルやメーカーを探しておくといいです。

 

プログラム検索からエックスサーバーを探す


 

エックスサーバー詳細確認


 

 

貼りたい広告バナーサイズを探し、素材のソースをコピー


 

自社サイトの貼りたい場所(サイドバー・投稿画面など)をテキストモードで開いておき、コピーした素材ソースをペーストする。


 

結果

 

↓↓↓↓



 

 

これはエックスサーバーの広告バナーを貼る手順。

貼れるようになるには、提携してから承認を終わってからです。

すぐに承認がもらえる場合もあるし、時間がかかる場合もあるので早めに提携申請をしておきましょう。

 

 

振込口座の登録も忘れずに

楽天銀行

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です